戸定そば 幸

271-0092 千葉県松戸市松戸1117

047-703-9660

[メール] info@happy-choice.org

就職継続B型事業所 ハッピーワーク松戸

271-0092 千葉県松戸市松戸1001-4

 047-703-7795

[メール] info@happy-choice.org

  • Facebook Social Icon
在宅支援の経緯

​  B型事業所は通常に雇用されることが困難であり、雇用契約に基づく就労が困難である者に対して就労の機会の提供及び生活活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援を行う事業であります。

当法人はB型事業を開始してから間もないが最近、自宅にいるが支援を受けたい、少しずつ外に出られるきっかけが欲しいという障害者本人やご家族からの相談があります。何か支援につなげてほしいという「引きこもりの会」からの相談もあります。

そこでハッピーワーク松戸の障害者支援として「在宅支援」も行うこととなりました。

在宅利用者の作業活動、訓練メニュー

◇当法人運営そば店のチラシ作り ①レイアウト ②チラシ折り ③チラシ封入

◇箸入れ、爪楊枝袋作り(折り紙で簡単に折る)

◇売上データー入力 ①店の売り上げ管理 ②顧客情報管理 ③納品書管理 (パソコン又はスマホを使用しての入力だが、

パソコン、スマホを使用できない障害者は手作業で行う) ④レシート貼り

◇ ホームページ、facebook、インスタ、の更新

◇作業時間、作業内容は利用者の特性に合わせて設定

​連絡、助言、進捗状況の確認

◇一日2回以上、基本仕事始め、仕事終わりに支援員と連絡(連絡時間は利用者の希望による)

◇連絡方法→電話、対面通話スカイプ等利用

◇毎日個人記録(日報)を記載、作成し職員間で共有し連携して支援を行う

​緊急時対応

◇利用者の緊急時のため、職員携帯電話を常に保持し、すぐに自宅に訪問できる体制つくりを行う

​在宅障害者が作業、訓練等を行う上で疑義が生じた際の支援体制

◇常に複数の職員体制を取っているが、在宅障害者を受け入れるにあたり、常に動ける職員配置を行う。また、それに伴い

通所利用者の支援に支障がないような体制を行う

訪問又は通所による週一回の評価

◇訪問又は通所の曜日、時間は利用者の希望により決める。

◇利用者や家族との信頼関係構築のため、担当訪問職員を配置

◇作業面、生活面、家族を含めた支援を行っていく

​月一回の事業所通所

◇利用者の希望日時を優先するが、基本、工賃支給日の月末に通所日を設定する

◇事業所の「訓練目標達成表」において評価を行っていく

◇他通所できるような環境設定を構築しその際評価も同時に行う ①行事参加 ②学習会の参加 ③昼食「蕎麦の日」の

参加(自分たちで調理した蕎麦を食べ評価、客の立場に立ち新メニュー等を考える日)

他、支援

◇医療機関との連携、各支援機関との連携も行っていく

◇在宅から通所への移行を目指し、社会との関わりや人との関わりができるよう、利用者一人一人に合った支援を職員一丸と

なり行っていきます